会社案内

社長挨拶・企業理念

社長挨拶

私たち鳥居化成は昭和37年の創立以来、土木用ポリエチレンパイプのメーカーとして半世紀の歴史を刻もうとしております。この間、私たちは常にポリエチレンの材料特性を活かし、そしてユーザー様の使い勝手を優先した製品づくりを目指してまいりました。

ダイポリン独立山プレスト管・ねじ込みプレスト管・ストレート管などは永い間、各種土木工事においてご好評をいただいております。変わったところではポリエチレン製角型U字溝などもロングセラー製品のひとつです。またパイプラインにも対応するハウエル管やセルプレスト管、そしてISO規格のソリッドウォールパイプなどの製品も開発しております。

昨今ではポリエチレンパイプは耐震性、耐久性、リサイクル性などの観点から、その優位性がますます広く認知されるところとなっております。私たちはこのような状況を踏まえて、インフラ整備の一翼を今後もポリエチレンパイプが担っていくものとの確信のもと、時代の求めるパイプづくりをさらに推し進めてまいりたいと考えております。

代表取締役: 齋藤 源太郎

鳥居化成の企業理念

- 使命 -

『製品を通じて地域社会に貢献する。』

利便性・経済性に優れた独創的な製品を社会に提供することで実現していく。

- ビジョン -

『世の中から必要とされる企業になる。』

従業員の幸福度を追求し、取引先との信頼関係を築き、
社会に有益な製品を提供することで実現していく。

- 価値観 -

『創意工夫の精神。』

創意工夫の精神により、限られた資源から
最大の価値を生み出すことで実現していく。

- 私たちの行動指針 -

  1. 誠意ある態度。
  2. 謙虚な姿勢。
  3. 知恵を絞る。
  4. 執着心を持つ。
  5. 自己研鑽を積む。

このページの先頭へ